セロー フロントタイヤ交換

セローのフロントタイヤ交換をしました。

まだ納車時の新品タイヤは4000kmほどの走行なのですが
なんか、気分的にオフ寄りのタイヤに換えたくて・・・
完全に人間もオフよりに変わってきました(笑)

で、

D603です。



49148.jpg

つまんだ感じTW301より少し柔らかい

さー!これでお山で遊ぶよー!

でも、関西は梅雨入りなんですよね~(>_<)

スポンサーサイト

セロー 黒美脚履かせたった♪

セローちゃんは、やっぱ、黒美脚でなきゃ!

ってことで、評判の高いテクニクスさんのサスペンションに前後交換しました。



セローを買ったSHOPに部品を取り寄せてもらって・・・

CIMG3453.jpg

フロントのホークスプリングの交換やフルード交換など
全く経験がありませんので、この手の作業は、
プロにやっぱお任せが安心です。

SUZUKIのお兄さんの女の子座りが気になりますが・・・笑

33CIMG3466.jpg

ステッカーチューンをして完成!

照明つきで(^^;) 撮影

CIMG3475.jpg

さてさて・・・

交換後は、街乗りと高速だけの走行でしたが、堅くもなく・・・柔らかくも・・・無く・・・・
ほどよいしなやかさって感じでしょうか???・・・

高速走行での直進安定性は増したような気もします・・・

次回の林道ツーリングで凸凹道の乗り心地を体感したいと思います。

携帯エアーコンプレッサー導入

林道走行後にタイヤの空気圧を戻すのに、
これまでは手こきの空気入れを使っていましたが
100回以上コキコキしなくてないけないので、
アマゾンでお安い電動式のポンプを買ってみました。
メルテックのML-200ってやつです。



大きさは手のひらサイズでコンパクトです。
重量も350gで、そんなに重たくないですね。
袋も付いています。

シガーソケットから電源が取れるようにプラグ方式に変更します。

スイッチを入れると、そこそこ大きめの音がなりますが仕方ないレベルです。

後は、耐久性ですかね・・・・

そんなこって、これからこれを使ってみたいと思います。

<追記2017.2.19>
数回林道走行後の空気補充に使用しました。
シガーライターに差し込んで、空気圧を1.0から1.25や1.5に上げるのに
1本あたり1分もかかりません。
手こきポンプと比べると、これは使い勝手良くGOOD!です。
お勧めの品です。

セロー フロントスプロケット 15→14Tへ

先日の林道で思った2速が早いなーっていう改善策で
フロントスプロケットを15T→14Tにしてみます。

部品はこれ


いつもお世話になっているジャパンタイヤセンターさんで部品を注文して
1週間後に入ってきました。

交換もジャパンタイヤセンターさんにお任せします。
自分でやるとなると大きな工具を揃えるのが大変なので。
工賃はたったの1290円です。

45973.jpg

インパクトで一瞬にしてナットが取れます。
45972.jpg

45970.jpg

交換後、家まで帰るだけですが、乗った瞬間

「おー!乗りやすいやん?!」って感じです。

特に違和感なく、良い感じです。

次回の林道走行が楽しみです。

速度や距離計が少し大きめにでるのが難点ですが。。。。

<追記2017.2.19>
フロント14Tにしてからいくつかの林道を走ってきましたが
2速が良い感じで、林道で使いやすくなっています。
もしかすると13Tでも良いかもしれないと思いますが
あまりにも低速寄りになってしまいそうなので
この14Tで過ごしたいと思います。

高速道路は、走れないことはありませんが速度が出しにくくなりましたね。
速度表示も約10km/h高く表示されます。

セロー ハンドルアップ

セローのハンドルをアップです。

部品は、ジータ(ZETA) スタンダードバー COMP バーライズキット φ22.2mm用 高さ19mm ZE53-0119を使用しました。



林道をスタンディングで走行する際に、どーもハンドルが低くて
アップしてみました。

19mmですの、ノーマルハンドルの取付部に挿入するだけで
特にケーブル等の変更は不要です。

さーどんな感じになるのかは、次の林道ツーリングのお楽しみです。

<インプレ>
街の中を少し走った感じでは、腕に以前より少しゆとりができる感じとなりGOODです。



プロフィール

か~ぶ~

Author:か~ぶ~
2016.11よりセロー250に乗り始め、林道ツーリングの楽しさにはまってしまいました。
R1200GSで長距離ツーリングも楽しいです。

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ようこそ
リンク