ようやく見ました~♪

R1200GS ツーリング
02 /12 2017
ちょっと実家へ届け物をするついでに、もう何年いや10年以上前から気になっていたものを見に寄り道しました。

そう!

ヘリコプター~

です。

DSCN0913.jpg

ほんと、昔からヘリコプターが発着しているのは見て知っていたのですが、

民間なのか・・・・

官庁なのか・・・・

あー、飛んでるなーって感じで見てました。



で今日、ようやく実家の帰り道ちょっと寄り道してみました!

寄り道って言っても、300mほどですが・・・。

警察やったんやー

DSCN0907.jpg

間近で写真を写していたのですが、あんまり爆音ではないなー

最近のへりは静かなんやなーって思って見ていたら

私は、バイクのヘルメットを被ったままでした 笑

DSCN0905.jpg

DSCN0919.jpg

3歳くらいの男の子もお父さんと見に来て喜んでました。

その横で、GSに乗ったおじさんも喜んでました。

男の子は何歳になってもこういう物は嬉しいものです 笑

スポンサーサイト

淡路島、大きな渦潮見るぞー!の巻き

R1200GS ツーリング
12 /18 2016
降水確率0%の晴天!
冬のツーリングは淡路島でしょ!ってことで、先日知り合ったライダーさんと
渦潮を見に行きました。

途中寄り道しながら・・・・



淡路SA近くにある絵島ってところです。
小さな島で、今でも浸食されて行っているようです。

DSCN0741.jpg

この島を守っている猫ちゃん??にも歓迎されました。

DSCN0747.jpg

たこせんべいの里で、たんまり試食してお腹膨らせました。
DSCN0779.jpg

淡路バーガーも美味しかった。
DSCN0787.jpg

で、本日のメインイベント、渦潮クルーズです。
今回は淡路島側からこの大きな帆船日本丸に乗ります。

33DSCN0795.jpg

船の回りにかもめがいっぱい飛んでいます。
なんで???って思うと100円でかもめのエサが売っていて、何人の方がやっているんですね。

DSCN0799.jpg

で、出港して30分くらいで、渦潮ポイントへ!!



期待満々!









・・・・・




船長さんも渦潮探して右往左往・・・・・



・・・・・・



今回もこの程度で、しょぼい渦潮でした。

DSCN0817.jpg

2年間で4回乗っていますが、まだ一度も10m級の渦潮に出会ったことがありません(T_T)

また、次に期待です!

で、反省会ってことで、船乗り場の近くにある、「G.ELM」さんのアイスを食べに

DSCN0837.jpg

もなかの栗きんとんを頂きました。
皮がサクサクして、濃厚な感じですが、後口さっぱりでとても美味しかったです!

DSCN0833.jpg

てなことで、

今回も大きな渦潮は見れませんでしたが、最高の天気の中、淡路島を満喫してきました。

久々に長距離をR1200GSで走りましたが、やっぱ大きな車体、大きなパワー!良いですね!
セローとは全く違う壮快感のあるバイクで、改めてGSの良さを実感しました。

淡路島ツーリング_161220_0052

やっぱ!バイク楽しいよ~(^_^)v

さー、今年もあと僅か。あと何回バイクに乗れるかな??

串本キャンプツーリング

R1200GS ツーリング
11 /06 2016
秋晴れの週末に紀伊半島の最南端串本でキャンプをしてきました。

キャンプ地「リゾート大島」です。
とても大きなキャンプ場です。



夕方4時くらいに着いたので、まもなく夕暮れが。。。。
急いでテントを張ります。

DSCN0446.jpg

DSCN0447.jpg

もうすっかりテント張りも慣れましたねー

今夜の食事は、ポトフ、ガーリックトースト、明太子トースト、マッシュポテトです。

お友達と初めてキャンプは、ラーメンでしたが、どんどん豪華になっていきます。笑

DSCN0464.jpg

ポトフもパンもとても美味しかったです!!!
(全てお友達の下ごしらえです。)

今回から、また新兵器の炭火ミニBBQセットを導入しました。

良い感じで、パンが焦げました 汗。

今回は電源付きサイトを借りましたので、寒いかと思い、電気毛布持参しました。

DSCN0474.jpg

おかげで、寒さを感じることなく寝れました。

このキャンプ地は、夜10時消灯で、そのかわり、電気がほとんど無く満点の星空を見ることが出来ます。

残念ながら写真撮影には失敗しましたが、めちゃ綺麗でした!
特に夜中3時ころが空気も澄んできて良い感じです。

そして、朝は初のフレンチトーストです。

DSCN0498.jpg

昨夜と今朝でかなり食べています。。。。
お腹パンパンです。

そんな感じで、景色も良く、とても綺麗なキャンプ地で楽しかったです!!!

今回の観光地~

・那智の滝
DSCN0430.jpg

1年前も同じ場所で写真撮りました。
毎年来てみますか?あっ○ゃんさん?笑

DSCN0418.jpg

・虫喰岩
DSCN0434.jpg

・牡丹岩
DSCN0439.jpg

・橋杭岩ライトアップ
ちょうどライトアップの夜でしたので見に行きました。
幻想的でした。

DSCN0452.jpg

DSCN0453.jpg

DSCN0455.jpg

・樫野崎灯台
DSCN0531.jpg

キンカンシャーベット
猫が3匹このお店にはいました。
DSCN0543.jpg

・本州最南端
DSCN0558.jpg

串本はとても天気も良く、気温も25℃近くで、半袖でも大丈夫って感じでした。

そんなこって、今回もとてもたのしいキャンプツーリングでした。

道の駅で、他府県のライダーさんとも仲良くなれました。

綺麗な景色が見れたり、新しい仲間が増えたりで・・・

やっぱ、バイクは楽しい~!!

昨日の本当の目的地へ(沢の池)

R1200GS ツーリング
10 /24 2016
昨日、過酷な林道へ迷い込み、本当の目的地へ行けなかったので
昨日一緒に林道で戦ったお友達とリベンジしてきました。

天気も良かったので、コーヒーブレイクタイムです。

場所はここ↓ 沢の池っていう、昔に作られた人工池です。

この池には国道から10分ほど狭い荒れた舗装道路を通って到着します。



4台ほど既にバイクが止まっていました。
しかし、人影は無し。どこに行かれたのか???

静かな池です。

40850.jpg

秋の陽を浴びながら、コーヒーとケーキを。。。。。

40851.jpg

40844.jpg

静寂な風景がとても印象的でした。

また、気分転換にでも来たいと思います。
でも、道中バイクが汚れるのが唯一の欠点です。

やっぱ、バイク楽しいね!

前に進むしか無い・・・(>_<)

R1200GS ツーリング
10 /23 2016
今日は、お友達と近場でラーメンツーする予定で出発!

目的地までまだ早いので林道へ行ってみようと・・・・

これが!!!!試練の始まりです。

大原の方から477号を上り、花脊峠からそれて下の写真の右側へ。。。



初めは楽勝な林道っておもっていたのですが。。。

2.jpg

途中から10~20cmくらいの石がごろごろ。。。
もはや林道ではなく登山道です。

DSCN0305.jpg

道も半分以上無くなって通る場所が30cmほどやし。。。

5.jpg

写真で上手く伝わりませんが、もう走るっていうより跨がってヨチヨチ歩きって感じです。
ハンドルは石で取られて、ブレーキかけたら滑って転けそうになるし。
平場ならまだしも、下ってます。

私のへっぽこ技量ではもう無理です(T_T)
ほんと、途中で何度もくじけそうなりました。

300kg近い1200GSが来るような場所ではありません。

もう!バイクを転倒させないように必死のパッチ!です。
何回も「もう!あんかん!倒れる」と思いました。

でも、もう戻ることは出来ないのです。

前に進むしか・・・・

そして・・・・

DSCN0307.jpg

この状況をみて「もう終わり」って思いました。

「なんでこんなとこに土管があるねん!!!!!!!!」

でも、前に進むしか生きる道は無いのです。。。

ここは、もう二人がかりです。

7.jpg

約1時間くらいこの林道で格闘し、汗びっしょりのヘロヘロです(>_<)

この後、ようやく舗装された道に出られました。

なんとか、一度もバイクを転倒させることなく走破できました。

文字と写真ではこの過酷だった状況は伝わらないと思いますが・・・・

さすがに、今日は、「バイクは楽しい!」っていう気分ではありません。

おそらく明日は筋肉痛です。

<後日>
ネットで調べると走った林道は大見尾根林道っていうらしく、
ネットで何人の方がオフ車でアタックされていました。
もし途中の分岐道を間違うと無事戻れ無かったかもです。
林道をなめてはダメですね。教訓となりました。

か~ぶ~

2016.11よりセロー250に乗り始め、林道ツーリングの楽しさにはまってしまいました。
R1200GSにキャンプ道具を積んで、キャンプへ行くのも楽しいです。