熊野~道の駅ツーリング

CB1300SBツーリング
09 /28 2012
秋の始まりの快晴のなか、ソロツーで和歌山県南部の道の駅を
まわりました。

道の駅「おくとろ」
のどかな田園、綺麗な川に取り囲まれた自然豊かなとこでした!


CIMG3204.jpg

おくとろから県道52号の山道の峠をクネクネ。。。
熊野の知人を訪ねました。

壮大な熊野灘
いつも思うが、このあたりの海は波が高く利用手段がなく
自然のまま残っています。
CIMG3209.jpg

熊野を出て、次は道の駅「瀧之拝太郎」

いや~ここは本当にしんぱいになるくらい、道は狭くなるし
本当に道の駅なんてあるのぉ~って思いました。

ガソリンは残量目盛り1つでヒヤヒヤ・・・(>_<)
GSは全くなし。。。

今度からやはり早めの給油を心がけよう!と心に誓った時間でした。

着いて見るや、なんて小さな。。。駅
近畿道の駅100以上で私の心に残るベスト1ですね。

CIMG3213.jpg

そして、道の駅「一枚岩」
山が岩1つで出来ている?!
自然の大きさを実感!!

CIMG3214.jpg

そのあとは、国道42号に出て、ようやくGSを見つけて
お腹いっぱいにして、海岸線をクネクネ景色をみながら
3駅を訪ねました。

潮風でバイクもヘルメットも塩分過多な感じなので
帰ってから早速水洗いです。

出発朝6時半~帰宅23時 全行程580kmのソロツーでした。

これで、残り道の駅7箇所!!
がんばるぞー!!
スポンサーサイト

か~ぶ~

2016.11よりセロー250に乗り始め、林道ツーリングの楽しさにはまってしまいました。
R1200GSにキャンプ道具を積んで、キャンプへ行くのも楽しいです。