スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セロー グリスアップに挑戦するの巻

セローも乗り始めて約10,000km、新車から約1年半です。

少し「キーキー」と後輪付近から音なりもしていたので、前からやろうと思っていた
グリスアップをしました。

冬は寒いし、春先は花粉だし、夏は蚊が飛ぶしってことでやるなら今でしょ!って事です。

前から、ジャッキ、トルクレンチやグリスなど必要と思われるものは準備していたので
いつでもOK状態でした。



事前に色んな方のブログを参考にして、トルク値もメモりながら・・・
着々と作業です・・・

しかし、リンクのボルトを外すのに17mmのボックスソケットが1個足りない事が発覚!
メガネレンチでは引っかかってNGなのです。

急遽、近所のこの店に

7831.jpg

自転車で1分くらいの場所にあります。
昔ながらのプロショップ屋さんで、あらゆる工具やネジが揃ってます。
ネジも1本から買えます。

このお店が近くにあることで、作業途中でも直ぐに不足物を揃えることが出来るのでとても便利です。

無事調達できて、作業を進めます。
作業に夢中で、写真はほとんど撮っていません。

CIMG4641.jpg

リンクも外せて・・・この辺りから、「本当に、これ元にもどせるんやろーか???」と不安もよぎりました。

しかし、ここまできたらなやるしかない!男の子です。

CIMG4644.jpg

パーツクリーナーで元のグリスを拭き取って、新しいグリスを付けて~

普段汚れを拭けない場所も綺麗にして~

CIMG4648.jpg

なんだかんだ4時間ほどかかりましたが、元通りに出来ました!

CIMG4650.jpg

ついでに、チェーンも掃除して、シフトペダルもグリスアップして・・・・・

完了!

近所を少し試運転して、問題無いことを確認しました。
(でも、自分の作業に自信がないので、突然ボルトが緩まないか不安です)

そんなこって、初めてのグリスアップを無事完了しました。
自分で作業すると色んなことが判って良いですね!

次は、いつか自分でタイヤ交換をしてみたいと思います。

イジイジも楽しい~(^_^)v
スポンサーサイト
プロフィール

か~ぶ~

Author:か~ぶ~
2016.11よりセロー250に乗り始め、林道ツーリングの楽しさにはまってしまいました。
R1200GSで長距離ツーリングも楽しいです。

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ようこそ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。