GS 夢の吊橋・奥大井湖上駅ツーリング♪

今回は関東の同じビーマーさんとのツーリングで、位置的に中間付近の
静岡市の北部にある寸又峡温泉方面へ行ってきました。

朝6時に自宅を出発して、バキューンと高速道路で待ち合わせ場所まで。

待ち合わせ後、大井川沿いの国道473号、362号を経由して・・・
車がすれ違えないほどの細い県道77号をはしると山奥に寸又峡温泉があります。

180525●DSC03287

180525●DSC03283

早速ですが、途中ここまでの道中で「トーマス機関車」などを観光していたのですが
カメラ操作ミスで写真が全く取れていませんでした(>_<)

今日は空いていますので、一番奥の駐車場に止めれました。
バイク200円/台です。(料金箱に自主的に入れる方式です)

寸又峡に着いたときにはちょうどお昼時でしたので、事前に調べておいたおそば屋さんへ

180525●DSC03194

とても愛想のよい店員さんで、とろろがすり立てでとても美味しいお蕎麦でした。

そして、いよいよ、今回のメインイベントの夢の吊橋へ向かいます。

吊橋は、温泉旅館群の奥にあります。

ここから約20分くらい舗装された道と急な階段を歩きますー

180525●DSC03201

道中こんな看板も

この吊橋は近年かなり有名になり、ゴールデンウイークやハイシーズンには、後で出てくるように
橋を渡る人数に制限があるため、渡るのに2時間待ちとかになるそうです(T_T)

180525●DSC03204

そうすると、色鮮やかな水面と吊橋が見え始めます。

180525●DSC03223

この橋、最大10名なんですね!

180525●DSC03224

今日は平日なので空いています。

180525●DSC03228

橋の中央でお願い事をすると叶うそうですーw

そして、橋を渡りきって、急激な階段を上ると展望台に出ます。
展望台からこの橋は見えません。

この日はとても暑く、すでに汗びっしょりです。

この後は、第二の目的、町営の露天風呂に入ります。
バイクを置いたところからすぐ近くにあります。

180525●DSC03269

400円/人で、男女別です。

湯船が一つあるだけで、10人も入れば満杯ですね。

180525●DSC03271

今日は貸切状態でのんびり浸かることができました。

お湯はやや熱めで、ヌルヌルしてとても気持ちいいです!

ここも、ハイシーズンは40分待ちになることもあるそうです。

とにかく、ここへくる道中の道も、細くて入れ違い困難なので大渋滞
橋を渡るの待って、温泉も待ってとなると、少しシーズンをずらした
今日みたいな平日がベストですね。

とても気分さっぱりな温泉のあとは、冷たいアイスが食べたくなります。

同じ温泉街のお店で頂きますー

180525●DSC03262

180525●DSC03275

クラッカーで可愛く演出されてますw

お茶の香りがして、さっぱりした味で美味しかったです!

かなり、この温泉街でゆっくりしましたので、まだ2箇所行く場所があるので急ぎますー

次は、少し戻って、大井川湖の上にある鉄橋を見に行きます。
最近何かの雑誌で見て行きたかったのです。

180525●DSC03291

じゃーん!!!

180525●DSC03296

絶景!!!!です。

出っ張ったところに駅があります。

なんと!あと5分待てば、本日最終の電車がやってくる時間でした!
すごい良いタイミングで来れました。

180525●DSC03304

電車の警笛の音とガタゴト音が山間に響いて、とても幸せな気分になりました。

この後、細い道をくねくね走って、県道60号にある富士見峠へ行きました。

180525●DSC03322

木が多い季節なので、アルプの山々があまりよく見えませんでした。
少し残念。タイミング良ければここも絶景なんでしょうね。

180525●DSC03315

これにて、本日のノルマは達成出来ました!

綺麗な景色やいい温泉、そして走りごたえのある道路、なにもかもとても満足できました。

このあと、は山をひたすら下ります。

山を下りた頃にはもう夕食時になってました。

静岡県と言えば「さわやかのハンバーグ」らしいですねw

せっかく来たのだし、食べよーってことで

8941.jpg

ここも、平日でもご飯時はかなり並ぶ様です。
今日は、どこもかもタイミング良く入れます。

牛100%のハンバーグとても食べ応えあり、美味しかったです。

8942.jpg

この後は帰路です。

今日も朝早くから夜遅くまで約750km走りました。
さすがに疲れましたが、天気もよく、楽しいツーリングとなりましたwww

やっぱ、バイクはいいねー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

か~ぶ~

Author:か~ぶ~
2016.11よりセロー250に乗り始め、林道ツーリングの楽しさにはまってしまいました。
R1200GSで長距離ツーリングも楽しいです。

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ようこそ
リンク